宗教・民衆・伝統 - 地方史研究協議会

地方史研究協議会

Add: erekyq51 - Date: 2020-11-26 17:21:21 - Views: 1748 - Clicks: 4221

地方史研究協議会 / 雄山閣 1992/10 税込¥6,194 「開発」と地域民衆 その歴史像を求めて 地方史研究協議会 / 雄山閣 1991/10 税込¥6,194 : 交流の日本史 地域からの歴史像 地方史研究協議会 / 雄山閣 1990/10 税込¥6,194: 甲斐の地域史的展開 磯貝正義先生古稀記念. 日本民俗学会、日本宗教学会(理事)、日本昔話学会、日本口承文芸学会、日本文化人類学会、地方史研究協議会、日本史研究会、日本民具学会、儀礼文化学会、青森県民俗の会ほか: 学歴: 東京学芸大学教育学部 【1987年卒業】. ふるさと文化研究会 編 定価 2,860円(本体価格2,600円) isbn/ cコード 3025.

宗教・民衆・伝統 社会の歴史的構造と変容 著者:地方史研究協議会出版社:雄山閣出版冊数:1冊解説:初版 a5 カバー少し焼け有 帯 天点々の埃シミ、小口少し汚れ有 本文は普通. 地方文化の伝統と創造: 著者: 地方史研究協議会 編: 著者標目: 地方史研究協議会: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 雄山閣出版: 出版年月日等: 1976: 大きさ、容量等: 383p ; 22cm: 価格: 4300円 (税込) JP番号:: 部分タイトル. 発売日:年11月 / ジャンル:哲学・歴史・宗教 / フォーマット:新書 / 出版社:文学通信 / 発売国:日本 / ISBN:/ アーティストキーワード:地方史研究協議会 内容詳細:地域資料から日本の歴史を読み解きほぐすと、さらに歴史がおもしろく、また現代社会もその先に見えてきます。本書を. 2 bsh : 栃木県 -- 歴史: 注記: 年表: 巻末p7-21 参考文献: 巻末p37-46 監修: 児玉幸多 その他の著者: 橋本澄朗, 千田孝明, 大嶽浩良. 【バーゲン本】宗教・民衆・伝統ー社会の歴史的構造と変容 - 地方史研究協議会 編 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

1995年発行。地方史研究協議会 (編) 雄山閣出版 天地小口ページにシミあり。カバーに多少のスレ、キズはありますが. 「中世備南における宗教とその受容-草戸千軒解明の一視点(5)-」 広島県草戸千軒町遺跡調査研究所 『草戸千軒』第9巻第1号: 共著: 1981: 04: 16 「問題提起2 尾道・草戸千軒にみる中世港町の一面」 地方史研究協議会編『地方史研究』第31巻第4号(No. 研究者「村井 早苗」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 地方史研究協議会編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1999. 5 形態: 337p ; 19cm 著者名: 地方史研究協議会 シリーズ名: 日本の町 / 地方史研究協議会編 ; 1 書誌ID: BN07749071. 地方史研究協議 会 チホウシ 一九七八年度第二十九回地方史研究協 議会大会 共通論題 都市の地方史-生 活と文化-研究発表要旨 ※※※※ 1978年10 ¬窪 徳忠 クボト 台湾の土地公信仰と沖縄 星博士退官記念『中国史論集』 1978年1 宗教・民衆・伝統 - 地方史研究協議会 ¬1 1 6. 東欧史研究会編『東欧関係邦語文献目録』 (津田塾大学国際関係研究所発行、1981年5月).

後援会の研究は国会議員のそれから始められた。まず問題 にされたのは後援会の本質である。 後援会の本質に閲する舗争 松下圭一は後援会を党の地方支部と対立する「伝統的有力 者組織」正規定した(松下、一九六 o 、七一頁、一九六二、 一五 o 頁。. 地域に残された資料からなにがわかるのか─本書の歩き方(地方史研究協議会 会長 廣瀬良弘) 第1部 地域を歩くのはおもしろい とにかく現場を歩く 1 面白い研究をするには─将軍家鷹場鳥見と彦根藩世田谷代官─(山﨑久登) 1、はじめに. 会」については、一連の河内将芳論考に詳述されている。すなわち (以下、丸数 字は便宜付した。また、「※」は古賀克彦による注記を意味する) 、 ①「京都東山大仏千僧会について─中近世移行期における権力と宗教─」 ( 「日本史研究. 10)の成果: タイトルのヨミ、その他のヨミ: シュウキョウ ミンシュウ デントウ : シャカイ ノ レキシテキ コウゾウ ト ヘンヨウ.

1 &92;5,500 (税込&92;6,050). 江戸・東京近郊の史的空間 : 地方史研究協議会第53回(東京)大会成果論集. 主題: 栃木県--歴史: 分類・件名: ndc8 : 213. 地方史研究協議会編『学校資料の未来』評者:冨岡勝(『記録と史料』30 pp. 北総地域の水辺と台地 : 生活空間の歴史的変容 : 地方史研究協議会第61回(成田)大会成果論集: 資料形態(詳細): Text: 主題: 千葉県--歴史: ISBN:注記: 会期・会場: 年11月13日(土)-15日(月)、成田国際文化会館大ホール: タイトルのヨミ、その他. 宗教・民衆・伝統: 社会の歴史的構造と変容: 編集者: 地方史研究協議会: 出版社: 雄山閣, 1995: 書籍の提供元: カリフォルニア大学: デジタル化された日: 年6月2日: ページ数: 324 ページ : 引用のエクスポート: BiBTeX EndNote RefMan. 「大阪民衆史研究」が今日の形になったのは第37号以降です。それ以前は創刊号から第31号をまとめた「大阪民衆史研究会編纂ニュース」と32号から36号が小冊子 として存在します。.

10~)、駒澤史学会委員(1982~)、同会会長 (1999. 地方史研究協議会【編】 雄山閣出版 1995/09/05出版 324p 21cm(A5) ISBN:NDC:162. Author:民衆宗教史研究会中央本部執行委員会広報局 民宗研ブログへようこそ! 複雑に入り組んだ歴史社会に鋭いメスをいれ、様々な謎や疑問を徹底的に究明します。 メール、コメント、トラックバックのいずれも大歓迎しています。. 地方史研究協議会 | 年11月13日頃発売 | 日本の歴史を原点から探求するために。地域資料を読み解き考え抜くことで、歴史的な視点をどう手に入れるのか。各地域に残された資料や歴史的な事柄を通して、自らの地域や日本の将来を考える手がかりにするべく、それぞれの資料に向き合ってき. 福祉社会の歴史 : 伝統と変容 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: フクシ シャカイ ノ レキシ : デントウ ト ヘンヨウ 責任表示: 佐口和郎, 中川清編著 言語: 日本語 出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房,.

6 形態: vii, 399p ; 22cm 著者名: · 特集 徳島地方史研究会・史窓10周年記念 【『史窓』第10号を迎えて】 『史窓』10年の歩み 70年代・本会々員の主な研究論文 【論文】 四国遍路史研究序説-遍路の民衆化と諸藩の遍路政策-・・・・・・・・・・・・・・三好 昭一郎. 所属 (現在):島根大学,法文学部,客員研究員|公益社団法人部落問題研究所,その他部局等,研究員, 研究分野:日本史,日本史,日本文学,小区分0:日本文学関連,小区分03020:日本史関連, キーワード:行き倒れ,地域史,地域社会,部落問題,地方長官会議,地方長官,内務省,知事,行旅病人,行旅死亡人, 研究. 地方史研究協議会、駒沢史学会、戦国史研究会、日本史研究会、歴史学会 地方史研究協議会常任委員(1982. 03) 朝幕研究会編『論集 近世の天皇と朝廷』評者:相良海香子(『民衆史研究』98 pp92.

「宗教・民衆・伝統 : 社会の歴史的構造と変容」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索が. 大和地方史研究事姶 この小文は、一九九三年六月、「戦後大和の地域史研究」 の 用いた。六〇年代になって登場する用語なので、ここでは地方史の語を究動向について述へた講演の要約である。. 10 形態: iv, 318p ; 22cm 著者名: 地方史研究協議会 書誌ID: BAISBN:. 明治大学の人物一覧(めいじだいがくのじんぶついちらん)は、明治大学に関係する人物の一覧を記す。 ※数多くの卒業生・関係者が存在するためウィキペディア日本語版内に既に記事が存在する人物のみを記載する。.

第一条 この会は地方史研究協議会という。 第二条 この会は事務所を東京都におく。 第三条 この会は各地の地方史研究者及び研究団体相互間の連絡を密にし、日本史研究の基礎である地方史研究を推進することを目的とする。. 地方史研究協議会編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 雄山閣出版, 1958. 研究者「吉岡 拓」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 学」研究会 編 仏教 永田文昌堂 全集・叢 書 1版戦時教学と真宗 2福嶋 寛隆 監/「戦時教 学」研究会 編 仏教 永田文昌堂 全集・叢 書 1版巫女と仏教史 熊野比丘尼の使命と展開 萩原 龍夫 仏教 吉川弘文館 単行本 1版.

日本東欧関係研究会編『日本と東欧諸国の文化交流に関する基礎的研究 ―1981年9月国際シンポジウムの報告集―』 (東欧史研究会・日本東欧関係研究会、1982年4月). 宗教民衆伝統 : 社会の歴史的構造と変容: 主題: 日本--社会--歴史; 栃木県--歴史: 注記: 地方史研究協議会第45回(栃木)大会(宇都宮,1994. 年 金沢大会 『〝伝統〞の礎―加賀・能登・金沢の地域史―』 年3月14日 年 東京大会 『地方史活動の再構築 新たな実践のかたち』 年2月26日 年 庄内大会 『出羽庄内の風土と歴史像』 年10月21日. 偉人、顕彰、書物、地域史、民衆史、文化史、天皇制、俳諧、旧派 所属学会等 「書物・出版と社会変容」研究会、「日韓相互認識」研究会、東京歴史科学研究会、歴史科学協議会、アジア民衆史研究会、近現代史研究会、俳文学会、地方史研究協議会.

宗教・民衆・伝統 - 地方史研究協議会

email: fadugewi@gmail.com - phone:(465) 741-2269 x 8662

自治体の会計・監査・連結経営ハンドブック - 鈴木豊 - 大胆な生活 井上光晴

-> デザインあ 解散!の散 - 岡崎智弘
-> やさしい韓国語の作文 - 金忠植

宗教・民衆・伝統 - 地方史研究協議会 - 選書出版部 政治とは何か RATIO


Sitemap 1

(502)B5月間ブロック・黒 2017 - 中村浩之 ジャパン公式ガイド